勉強ノート, 漢方方剤

半夏白朮天麻湯

はんげびゃくじゅつてんまとう エキス剤37番

<構成生薬>半夏白朮、蒼朮、陳皮茯苓天麻、麦芽、神麹、黄耆人参沢瀉黄柏、生姜、乾姜

沢瀉湯二陳湯(81番)-甘草、大棗 +麦芽、黄柏、乾姜

<出典>『万病回春』

<効能>

  • 【ツムラ・他】胃腸虚弱で下肢が冷えめまい頭痛などがある者。
  • 【コタロー】冷え症、アトニー体質で疲労しやすく、頭痛頭重めまい肩こりなどがあり、ときには悪心、嘔吐などを伴うもの。胃アトニー症、胃腸虚弱者、または低血圧症に伴う頭痛めまい
  • 【三和】平素より胃腸が虚弱で足が冷え、ときどき頭痛めまいを起こし、激しいときは嘔吐を伴う症状。または食後に手足がだるくねむくなるもの、しばしば心下部に振水音を伴うものの次の諸症:胃アトニ―症、胃下垂、胃神経症、低血圧症

<使用目標・メモ>

  • 参耆剤
  • 脾虚のめまい
  • 下肢が冷え、胃腸が弱く、天候の変わり目などに増強する頭痛(あまり激しくない)、めまい。
  • 脈:沈滑、弦滑
  • 胃内停水、心下痞
  • 裏寒虚証
  • 頭冒(ずぼう)…頭に何かかぶさっているような感じ。

<鑑別>


【索引】全項目生薬処方(あいうえお順)処方(番号順)効能・効果・適応疾患過去問まとめブログ記事一覧

コメントを残す