勉強ノート, 漢方方剤

八味地黄丸

はちみじおうがん エキス剤7番

<構成生薬>地黄沢瀉茯苓、山薬、山茱萸、牡丹皮、桂皮、附子

六味丸(87番)+桂皮、附子

<出典>『金匱要略』

<効能>

  • 【ツムラ】疲労、倦怠感著しく、尿利減少または頻数、口渇し、手足に交互的に冷感熱感のあるものの次の諸症:腎炎、糖尿病、陰萎、坐骨神経痛腰痛、脚気、膀胱カタル、前立腺肥大、高血圧
  • 【クラシエ、オースギ、JPS 、テイコク八味丸 、本草八味丸 、ウチダの八味丸】疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿で、ときに口渇がある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ。
  • 【三和】下腹部軟弱、腰に冷痛あり、尿利減少または頻数で、全身または手足に熱感あるものの次の諸症:慢性腎炎、糖尿病、水腫、脚気のむくみ、膀胱カタル、腰痛五十肩肩こり


【索引】全項目生薬処方(あいうえお順)処方(番号順)効能・効果・適応疾患過去問まとめブログ記事一覧

コメントを残す